FC2ブログ

3月14日

3月14日(土曜日)、夫は休日出勤でした。
1人の休日、早々に家事を済ませた私は、中国茶(鳳凰単そう:フルーティーな香りの青茶です)を飲みながらのんびり読書♪
くまのハニーちゃんを側に、大好きな王由由さんのご本を2冊読みました。
ずっと大切だったこと
由由さんは、しあわせなこと、楽しいことばかりではなく、私がつい目を背けてしまいがちな悲しいことや辛いこともちゃんと受け止めておられて、忘れてはいけない大切なことをずっと心に抱き続けなければ…と思っておられる、とてもやさしくそして強い心を持っておられる方だと思いました。
”ずっと大切だったこと”の最後の方に綴られている息子さんとのエピソードは、何回読んでもいつも涙が溢れてきます。
それはとてもあたたかい涙です。

由由さんのご本を読んだ後、ふわふわあたたかい気持ちでキッチンに立ちました。
仕事をがんばっている夫のために、疲れがとれる何か甘いものを…と思って。
色々考えましたが、チョコレートブラウニーを作ることにしました。
最近はいつも2人でお菓子作りをしていたので、1人で作るのは久しぶり…。
ちょっぴり不安(笑)
いつものキッチンなのに、何だか広く感じました。

チョコレートブラウニーが焼きあがりました!(甘さ控えめです☆)
部屋中にチョコレートの甘い香りが広がっています。
チョコブラウニー

ラッピングして、メッセージカードを添えて♪
チョコブラウニー2
夫をびっくりさせようと思って、宝の地図を書いたのですが…。
仕事から帰ってきた夫に、地図を渡す前にブラウニーを発見されてしまいました☆
宝探し計画、失敗~(笑)
今度は何を作ってびっくりさせようかな♪
懲りずに次の計画を考えて楽しんでいる私です(笑)

週末Cooking

週末に、春色のチーズケーキを作りました♪
3種類のベリー(イチゴ・ブルーベリー・ラズベリー)をたっぷり入れて。
クリームチーズや生クリームに、ヨーグルトやレモン果汁を加えたので、さっぱりとした仕上がりに。
甘味はオリゴ糖。
控えめに入れたので、爽やかで甘酸っぱい味になりました。
春色チーズケーキ
今回も、私が夜ご飯を作っている間に、ほとんど夫が作ってくれました。
私はミントを庭で摘んできたり、材料を揃えただけです(笑)

それから、ピザを作ってみました。
Accoさんのブログのレシピを見ながら、初めてのピザ作り♪
これも、夫が作ってくれました。
私は、トマトソースを作っただけです(笑)
トッピングは、トマトソース、モッツァレラチーズ、バジル、オリーブオイル。

これは焼く前の状態です。
ピザ

焼き上がり♪
家庭用のオーブンで火力が弱目だからでしょうか…焦げ目はつきませんでしたが、ふわふわに焼き上がりました!
ピザ2
生地はもっちりとしていて、ふっわふわ♪
生地と、トマトソース・チーズ・バジル・オリーブオイルのハーモニーがぴったりで、すごく美味しい!
夫が一生懸命手で捏ねてくれたので、美味しさは一入です♪

Accoさんのレシピのおかげで、とっても美味しいピザを作ることが出来ました。
ありがとうございます!

感謝の気持ちでいっぱいの、しあわせな週末Cookingでした♪

のんびり冬時間③

先週末、こんな可愛い本に出会いました♪
チーズケーキの本
美味しそうなチーズケーキがいっぱい掲載されていて、写真も可愛い!
レシピもそんなに難しそうではないので、とっても気に入りました!

それで、またまた週末Sweetsを作ることに♪
見ていたらすぐに作りたくなって(笑)材料も偶然揃っていたので。

イチゴのベイクドチーズケーキ。
イチゴ(1/2パック)をピューレ状にして入れました。
甘酸っぱいイチゴの味と香りが口の中でふんわりと広がって、春風のようなやさしい味がしました。
イチゴのベイクドチーズケーキ
このケーキ、実は私が夜ご飯の準備をしている間に、またまた夫が作ってくれたのです。
私は材料を量っただけ☆
食後に、自由が丘のTwiceさんのローズシリーズでティータイム♪
”ちっちゃなチーズケーキ”は、”おっきなしあわせ時間”を運んできてくれました。

のんびり冬時間②

”ことりっぷ”はちょっとおやすみして…☆

週末にまたまたSweetsを作りました。
きっかけは、王由由さんのご本♪
朝、のんびりとユウユウさんのご本を何冊か読んでいたら、何だかお菓子が作りたくなったので。
ユウユウさんのご本とティータイム
ユウユウさんのご本は、童話を読んでいるようなやさしい気持ちになれます。

今回のSweetsは、夫のリクエストで”チーズスフレ”を作りました。
スフレは初めて作りましたが、2人で作ったらあっという間で、思っていたより簡単に作れました!
食器は、自由が丘の雑貨屋さん「Twice」さんの”ホームメイドシリーズ”で♪
チーズスフレ
ふんわりこんがりと焼きあがったスフレ、あつあつをいただきました♪
クリームチーズと生クリームのハーモニーが、さわやか・さっぱりしていて、
口の中でシュワシュワと溶けていきます。
4つ作ったので、残りの2個は冷蔵庫で冷やしてから食べてみました。
生クリームといちごをトッピングして♪
冷やしたスフレは、しっとり・滑らか!
あつあつでも、冷やしても楽しめるスフレ、簡単に作れるのでおすすめです!

スフレでティータイムした後に、市販のイングリッシュマフィンを使って、夫が小さなケーキを作ってくれました。
小さなケーキ
マフィンの間には、ブルーベリーソースといちごが入っています。
小さなサイズなので、まぁるいケーキ一個を独り占めできるのが嬉しい!(笑)
この大きさなら、大人はもちろん、子供だって一人で一個食べれちゃうかも。
誕生日やクリスマスでなくても、時々はこんなケーキでお祝い気分を味わうのもいいですね♪

こちらの小さなケーキには、バナナが挟んであります。
作ってから少し時間が経つと、マフィンがしっとりと馴染んできて、
作りたてとはまた違った風味が楽しめます♪
小さなケーキ2

さて、次の”のんびり冬時間”は、何を作りましょうか♪

のんびり冬時間①

今日は雪が舞う寒い一日でした。
そんな日は、特に用事がなかったら家でのんびり…もいいですよね♪
午前中は、ビデオ録画しておいた映画「SERENDIPITY(セレンディピティ)~幸せな偶然~」を鑑賞。
午後は夫と今年初めてのお菓子作り。
いちごのケーキを作りました。
いちごのケーキ
スポンジケーキは、小麦粉と米粉とココアを混ぜて作りました。
甘味にはてんさい糖を。
生クリームもてんさい糖で甘味を付けたので、自然な甘さに仕上がりました。
スポンジケーキは2枚に切って、その間にはいちごとブルーベリーソースを混ぜた生クリームをサンド。
ケーキの上にかかっている茶色いものは、クラッシュチョコレート。
いちごと、ピンク色のハートチョコで飾りつけ(ハートのチョコがポイントです(笑))
このケーキ、実はほとんど夫が作ってくれました。
私は、材料を計ったり、粉をふるったりしただけ(笑)
(夫が作ってくれている間に、私は夜ご飯を作っていました)
いちごのケーキは、夜ご飯の後で食べました。
米粉を入れたので、しっとりしたスポンジケーキに仕上がっていました。
やさしい甘さだったので、パクパク食べてしまって…2人で半分以上食べちゃいました(笑)

夜ご飯の後片付けをした後は、中国茶を飲みながらまたまた映画鑑賞。
今度は「プリティ・プリンセス2」を。
寒い一日でしたが、こんな”のんびり”も、冬の楽しみの一つです♪