FC2ブログ

春を探しに(1)

温泉でのんびり過ごした次の日、外はとってもいいお天気。
ホテルの駐車場から、雪が残っている美しい山が見えました。
ホテルより雪景色

ぽかぽか気分のままホテルをチェックアウト。
帰り道、山の麓にカフェを見つけたので寄り道しました。
cafe欅

カフェ「欅」さんは、建築屋さんがしておられるカフェで、木のぬくもりに包まれたやさしい雰囲気のお店でした。
カフェの暖炉

椅子がとても座り心地良くて、ジャズを聴きながら眠ってしまいそうになりました。
カフェ:カウンター

注文したチーズケーキは濃厚で美味しく、香り高いコーヒーにぴったり!
チーズケーキ

ずっとのんびりしていたい…そんな安らげるカフェでした。
カフェを出た後、能登有料道路を走りました。途中、千里浜で休憩。
千里浜

透き通った青い空、春の穏やかな海を見て癒されました。
午後からは、夫の実家の珠洲へ。
途中でまたまたカフェへ寄り道しました。
能登町の”フラットカフェ”。店内から海が見えるすてきなお店。
ふらっとさんの窓から

この日、2つ目のケーキを注文しました(笑)
カフェ:フラットでお茶

夫はもちもちパンときなこパンにカフェオレ。
私はキャラメル・ノア(くるみのヌガーを閉じ込めた8層の贅沢なケーキ。大人味♪)とカプチーノ。
ケーキはもちろんとっても美味しかったのですが、カプチーノが今まで味わったことないような奥深い味で、とても感激しました!
せっかくのドライブ日和なんだから、春を探そう!…と思いつつ、食べるしあわせに浸っていた私。
春を探す旅は明日に続きます…☆
スポンサーサイト



こころの休息

21日の金曜日、夫も私も仕事が休みだったので、急に思い立って温泉へ行ってきました。
当日のお昼(!)にネットで見つけた宿は、石川県の一里野高原にあるホテル。
お部屋が空いていたので、すぐに予約しました。
向かう途中で、津幡の”雲海”でランチ。
お店は築100年の高台の山里の家で、何だかなつかしい気持ちになる心落ち着く空間でした。
雲海:正面

お部屋からはすてきなお庭を見ることが出来ます。
雲海:庭

うぐいすの美しい鳴き声が聞こえてきました。
雲海:庭2

お昼の定食。前菜と手作りの蒸し餃子(カレーとよもぎ)。
この後に、手作りの焼き海老餃子も出てきました。
雲海:前菜

それからサーモンのグラタン。
雲海:グラタン

最後に山菜おこわとお味噌汁と大根のお漬物が出てきました。
どのお料理も心がこもっていて美味しかったです。
庭からは、木々の葉や草を揺らすさわやかな風の音が聞こえてきます。
美しい庭を見ながらの美味しいランチで、とっても優雅な気持ちに。

ランチの後は、砺波の大好きな雑貨屋「クラームラーデン」さんへ。
オーナーの方とおしゃべりしながら、楽しくショッピングしました。
ショッピングした後は、一里野高原のホテルへ向かいました。
ホテルは白山スーパー林道の近くにあって、自然をそのまま生かしたすてきなお宿。
チェックインしてから、夕食前にお風呂に入りました。
大浴場の奥には森林浴露天風呂の”森の湯”があったのですが、大浴場も露天風呂も誰もいなかったので私一人の貸切に♪
白山の森に囲まれた露天風呂は、とってもとっても空気が清々しくて、気持ちよかったです。
見上げると青空が広がっていて、木々の隙間からは太陽の光のシャワーが…。
一人でのびのびくつろいで、自然をたっぷり満喫できました。
夕食は、ホテルに隣接するけやき造りの旧家を移築された趣のある建物でいただきました。
いろりを囲んで、名物の民芸炭火焼料理を。
焼いたのは、岩魚、鶏もも肉、生麩、こんにゃく、ししとう、まいたけ、お餅、とうもろこし、油揚げ、里芋…などなど。
炭火のパチパチ飛び散る赤い火を眺めながら…。
炉端焼き

白山わくわくビールを3種類飲みました。美味しい!
白山ビール

美味しいお料理をゆっくり楽しめてしあわせ♪
他にも、鴨肉が入った冷たいお蕎麦や、お刺身、白山豆腐、胡桃豆腐、茶碗蒸しなどたくさんのお料理が並びました。
山の幸・海の幸盛り沢山の夕食でした。
おなかも気分も大満足でロビーへ。
ロビーには暖炉があって、心地のいいジャズが流れていて、とってもリラックス出来ました。
ロビー

夫とロビーでしばらくふわふわゆるゆる過ごした後、さっきとはまた違う露天風呂の”岩の湯”へ。
綺麗な瑠璃色の夜空にはお月さまが輝いていました。
とってもしあわせ~。
お風呂からあがって、ぽかぽかのまま眠りにつきました。
おやすみなさい☆

春の足音

会社の裏庭で、たくさんのつくしが顔を出していました。
太陽の光を浴びて、楽しそうに会話しているのが聞こえてきそうです。
つくし

「ねぇ、もう春だよ~。」
「本当だ!しあわせいっぱいの春がやって来たんだね♪」

Sweets

東京へ行った時に「アニヴェルセル表参道」で買ってきた”プティ クール”
ハート形のとっても可愛らしいショコラ♪
20080327010231

夫のお土産に…と言いつつ、私もしっかり便乗して食べました☆
カカオの香ばしいチョコレートクッキーを、ミルキーなホワイトチョコレートでコーティングしてありました。
その絶妙なハーモニーを楽しみながら、いままで食べたことないようなサクサクとした食感に感動♪
一年ぶりの”プティ クール”、とっても美味しかったです。

こちらは、ホワイトデーに会社の方々からもらったモロゾフのチョコレート。
パッケージがとっても可愛い♪
MOROZOFF.jpg

中には様々な種類の美味しそうなチョコレートがたくさん入っていました。
嬉しくなってパクパク食べてしまい、チョコレートの写真を撮るのを忘れました☆

美味しいSweetsに出会えてしあわせです♪Sweets大好き!

春分の日に

春分の日、友達と食に関する講演会へ行ってきました。
内容は主に食品添加物についてでしたが、やっぱり日本食はいいなぁと再確認したお話もたくさんありました。
あるお母さんと高校生の心温まるエピソード(お弁当のお話)では、感動して思わず泣が…。
いつも母が作ってくれる煮物やお味噌汁、家で収穫した柚子で作った柚子醤油、梅干しや味噌など、当たり前のように美味しいと食べていましたが、それがどれほど大事で貴重なことだったのかと改めて感じました。
そして、今まで家族のために一生懸命に食事を作ってくれた母を思い出して、感謝の気持ちが涙となって溢れてきました。
そういえば、母に煮物の作り方をまだ教えてもらってなかったなぁ☆
今度母の味を教えてもらおうと思います。

素晴らしい講演会の後は、大和のカフェ「ゆとりの空間」でランチ。
爽やかなゆとりの空間で食べたのは”サバそぼろどんぶり”
サバそぼろ丼

食後にはブルーベリーケーキを♪
ブルーベリーケーキ

体にやさしい薄味で、美味しくいただきました。
”食べること”について、色々考え感じた1日でした。

CUORE(クオーレ)

先週の月曜日、富山市内のイタリア料理屋「CUORE」さんへ行ってきました。
CUOREさんは、昨年秋のワイン会以来だったので、とても楽しみにしていました。
食事をご一緒したのは、中学時代の吹奏楽部の先輩と、中国茶講座で知り合った女性です。
「CUORE(クオーレ)」はイタリア語で『心』という意味なんだそうです。
お店のお名前の通り、心のこもった美味しいお料理が次々と出てきました。
まずは前菜の5種盛り合わせ。
前菜

鶏もも肉のぱりぱり焼き。
鶏もも肉のぱりぱり焼き

イカ墨のパスタ。お魚のソイと菊の花びらを散りばめて。
イカ墨のパスタ

他にも、じゃが芋のニョッキ、ナメタカレイの煮付けをオーダーし、自家製のパンも出してくださいました。
そして、食後には手作りチーズのティラミスを。
地元のこだわりお野菜を使っておられ、やさしい味付けで、とっても感激!
お店のオーナーご夫婦のやさしさ溢れるすてきな雰囲気のお店です。
3人の会話も美味しいお料理のおかげでとっても弾み、楽しいひとときでした。
しあわせな出会いに感謝しています。

絵本の世界へ

日曜日も朝からとてもいいお天気。
午後から大島絵本館へ行って来ました。
絵本館に向かう途中で急にカレーが食べたくなったので、射水市の「タージマハール」に寄って遅めのランチを食べました。
注文したのはタンドリーチキンのセット。
20080321083644

昨日に引き続き、今日もお肉を食べました(笑)
スパイスの香り豊かなタンドリーチキンとカレー、美味しかったです。
ランチを楽しんだ後は、大島絵本館へ。
今、大島絵本館ではカナダ在住の絵本作家・島田ゆかさんの原画展が開催されています。
何年か前に島田さんの原画を見て、鮮やかな色使いと、細やかなタッチで丁寧に描かれている絵に感動して、いつかまた見たいなぁと思っていました。
今回は「バムとケロのそらのたび」と「バムとケロのおかいもの」の2冊の絵本の原画展でした。
原画はどれも輝いていて、美しい色使いにとても感動してうっとり。
表情豊かなキャラクターたちが、今にも絵から抜けだして動き出しそう!
背景の部屋の様子や、街や自然も細かく鮮やかに描かれていて、自分も絵の中に入ったような臨場感がありました。
1枚1枚ゆっくりと、隅から隅まで鑑賞し、思う存分原画の素晴らしさを堪能しました。
会場には「バムケロと記念写真コーナー」もあり、お子さま連れのファミリーで賑わっていました。
私もバムケロと一緒に写真を撮りたかったのですが、さすがに恥ずかしかったので2人の写真だけ撮ってきました☆
2人ののんびりとした平和そうな顔を見ていると癒されます。
20080318232852

バム:「今日もいいお天気で平和だなぁ~。のんびりお茶でもしようか…。」
ケロ:「そうだね。お茶しよう!その後は外で遊ぼうよぉ~。」
…そんな2人の会話が聞こえてきそうです。
20080318232851

おじぎちゃん登場!
おじぎちゃん:「もう先にお茶してるよ♪」
20080321083645

ほのぼのとしたあたたかい気持ちで絵本館を後にしました。
すてきな島田さんの原画をまた見ることができて、しあわせだなぁ♪

のんびり土曜日

先週の土曜日はとってもいいお天気。
朝早くから、うぐいすが鳴いていていました。
午前中に掃除や洗濯を済ませて、午後からマーケットへ買い物に出かけました。
急にソフトクリームが食べたくなったので、志賀町の道の駅へ寄り道。
ついでに地元の農家の方が手作りされた紫蘇ゆかりと、紅東の干し芋を買いました。
それから「ころ柿(干し柿)ソフトクリーム」を買って外へ。
ソフトクリームは、とっても細かい干し柿が入っていて、ほんのりと柿色。
ころ柿ソフト

2年くらい前に初めて注文した時は、「どんな味かしら?」とドキドキしましたが、クリームチーズ味でまろやか、程良く干し柿風味でとっても美味しかったので、大好きになりました。
青空の下で食べるソフトクリームはより一層美味しく、爽やかな空の味がしました。

帰り道、坂道から見える海は穏やかでとても美しい春色でした。
海空

夕食は、朝からマスタード味のものが食べたかったので、いただき物の豚ロースで豚肉ソテー☆マスタードソースを作りました。
豚肉をマスタードソース(粒マスタード、酢、塩、タマネギのすりおろし、油)で下味をつけておいて、そのまま焼くだけのとっても簡単なお料理です♪
付け合わせは、新じゃがいものカレーチーズ和えと、金時人参の明太子和え。
20080317225049

それから、菜の花と新じゃがいものミモザサラダと、7種類の野菜が入ったトマトスープを作りました。
20080317225048

ビールとトマトカクテルで乾杯☆
20080317225046

たっぷり食べて大満足の夜でした。これから”食欲の春”になりそうです(笑)

伊予の国から

鮮やかなオレンジ色のいよかんが届きました。
毎年、愛媛の親戚が送ってくれます。
今年のいよかんも甘酸っぱくて、みずみずしくて、とても美味しいです。
きっと太陽の恵みをたっぷり受けて育ったのでしょうね!
自然に感謝しながらいただきます。
いよかん

いよかん=いい予感♪ですね!

春色のおすし

20080315141304
先日、夫が『粗食のすすめ』のレシピ集を見ながらおすしを作ってくれました。
夫はこのレシピ集が大好き!
「今晩何食べたい?」と聞くと、大抵このレシピ集の中からリクエストします(笑)
この”鮭の香りずし”には、焼き鮭と、酢漬けにしたしょうがとみょうがが入っています。
これに三つ葉と白ごまを入れる予定だったのですが、買い忘れたそうです☆
春を感じるやさしい桜色のおすしでした♪