FC2ブログ

星のコテージで(1)

先週の土曜日、中国茶入れ方講座が終わってから、石川県の能登半島にある柳田村のアストロコテージへ向かいました。
弟夫婦が千葉から遊びに来て、能登方面を観光したいということだったので、柳田村に家族が集まって泊まることに。
柳田村の植物公園内にあるアストロコテージは、星型の屋根が特徴の宿泊施設です。
何と、コテージには天体ドームが付いていて、天体望遠鏡で星を眺めて一晩過ごすことができるんです♪
2年くらい前に、友達と泊まったことがあるのですが、その時は美しい満天の星空を見ることができました☆
今回も見れるといいいな♪…わくわくする気持ちがふくらみます。
コテージ6

→右下をクリックして、アストロコテージをお楽しみ下さい。

続きを読む »

スポンサーサイト



中国茶の世界へ

先週の土曜日の午前中に、中国茶入れ方講座へ行ってきました。
中国茶総合入門(全6回)を経て、今は入れ方を学んでいます。
入れ方講座を受けるのは2回目です。
上級コース1名、中級コース1名、初級コース2名(私も含む)の4名で受講しています。
上級・中級の方は、お茶名を知らされないで、茶葉の形や色、味、香りなどでお茶名を判断して、美味しく入れるための温度や時間を考えながらお茶を入れます。
私たち初級者は、お茶の名前をあらかじめ教えていただいてから、入れます。
中国茶講座

一人2種類のお茶を、3煎目まで入れていきます。

今回の講座で私が入れたお茶
◎六安爪片:ロクアンカヘン(緑茶)…水色は明るい黄緑色
◎金萓茶:キンセンチャ(青茶)…高山ウーロン茶の仲間

全部で8種類のお茶を飲みましたが、入れる人によって、こんなに味が違うんだぁ!と驚きました。
やっぱり、上級・中級の方が入れられるお茶は美味しいです。
もちろん、先生が入れられる中国茶は最高!
お茶の甘味や旨味、いい香りを上手に引き出されています。
私の入れるお茶は、濃かったり、薄かったり、渋くなったり…様々です(笑)
私もいつか美味しく中国茶を入れれるようになりたいな♪
そのためには、色々なお茶の名前や特徴などを覚えなければ♪
奥深い中国茶、これからも楽しみです!!

お茶のあとのお楽しみ(笑)♪
中国茶講座2

先生からいただいた”よりより”(長崎の中華街のお菓子…だったと思います)と、金沢の方が持ってきてくださった栗とレモンの砂糖漬け。
よりよりは、素朴な味で底味があって、パクパク食べれます。
面白いネーミング!
栗とレモンの砂糖漬けは、栗とレモンの素材の味が生きていて、上品な甘さ。
金沢の甘納豆のお店”かわむら”さんのお菓子。
ほっこりとした気分になる、可愛いパッケージ♪
中国茶講座3

どちらのお菓子もとても美味しく、中国茶によく合います。
祁紅(キーマン:中国を代表する紅茶)でいただきました。
次回の入れ方講座もとても楽しみです♪

小さなブーケ

家の庭で”シモツケ”という花が咲いています。
シモツケ

白色とピンク色が半分ずつ。
ふわふわの小さなブーケみたい♪

初夏に咲く花だからでしょうか…。
シモツケを見ると、何故か浴衣を着てお出かけしたくなります。

Sweetsいろいろ

久しぶりのSweetsです!
Sweetsのあれこれをまとめてご紹介します♪
《注:決して、これだけ全部いっぺんに食べたのではありません(笑)》

最初は”ミレジム”さんのケーキ2種。
「マジックショコラ」(お店の看板ケーキ…だったと思います♪)と、バラのクリームのケーキ。
白い花の香りのスパークリングワインと共に…。
ミレジムのケーキ2種

マジックショコラは濃厚なチョコレートムース、豊かな味わいでとっても美味!
バラのクリームのケーキは、ほんのりピンク色、ほんのりバラの香り、優しい味で、女の子が憧れるような…夢見るケーキでした♪

→右下をクリックして、美味しいSweetsの続きをご覧下さい。

続きを読む »

虹色の紫陽花

バラの季節から、紫陽花の季節へ♪
家の庭には10種類くらいの紫陽花があって、次々と咲き始めました。
紫陽花10

→右下をクリックして、七色に輝く紫陽花の世界をお楽しみください。

続きを読む »

さくらんぼの季節

今年初めて食べるさくらんぼ♪
山形の佐藤錦。
さくらんぼ

甘酸っぱくて、とっても美味!
昔、家にさくらんぼの木があって、たくさん実をつけなかったけど、ちょっぴりできる貴重なさくらんぼ(笑)が、とっても美味しかったのを思い出しました。
それから、夫が作ってくれたフルーツミックスジュース。
さくらんぼ2

材料は、ミルク、バナナ、白桃の缶詰、オレンジ100%ジュース。
昨日テレビで、ミックジュースのレシピを見て、早速作ってくれました。
爽やかでスッキリした甘み、飲みやすいジュースでした♪
それから、能登町のフラット・ベーカリーで買ってきた”りんごのパン”と、”トマトのパン”。
(これもフルーツの仲間に入れちゃいます(笑))
フラットさんのパン

このパンは朝に食べる予定なので、まだ味わっていませんが、きっと美味しいでしょう♪
いい香りがします!

ふわふわの一週間

今日は午後からとてもいいお天気でした。
雲一つない真っ青な空、新緑がお日さまでキラキラ輝いていました。
会社の窓から空を見上げると、青空に透明のお月さまが浮かんでいました。
仕事中じゃなかったら、デジカメでパチリ☆と写真を撮りたかったなぁ(笑)

先週のことになりますが、金曜日と土曜日に講演会のお手伝いをさせていただきました。
講演会の一週間くらい前から、食欲がなくて、夜もなかなか眠れなくて…☆
大好きなSweetsも喉を通らず…(これはとても珍しいことです(笑))、そんな一週間が続きました。
(一週間で2kgくらい痩せちゃいました☆)
緊張していたから…ではなくて、とても楽しみにしていた講演会だったので、わくわくし過ぎて胸がいっぱいで、食べれなかったみたいです(笑)
眠れなかったのは、遠足の前の日に楽しみと興奮で眠れなかった子供の頃と同じで、気持ちが高ぶっていたからだと思います(笑)
弟の結婚式の時もそうでした☆(自分の式ではないのに(笑))

講演会も無事に終わり、スタッフの仕事も無事に(?)でき、平穏な日々に戻りました。
講演会はとても充実していて良かったし、スタッフの方々と色々お話しながらお手伝いできて、とてもしあわせな2日間でした♪
7月には別のイベントのスタッフをする予定なので、もうしばらくしたら、また食べれなく眠れなくなりそうです(笑)

この一週間で、庭の紫陽花がどんどん蕾をつけて、花開いてきました。
”紅ガクアジサイ”
もうしばらくしたら、お花が裏返しになって、赤いお花になります。
紅ガクアジサイ


雨の中で輝いていたバラの蕾。
雨に輝くバラ


これから、色んな紫陽花が花開いていきます♪
とっても楽しみです!

家に帰るしあわせ

大好きな自由が丘の雑貨屋「Twice」さんは、田中庸介さんと王由由さんのお店です。
田中さんは画家さんで、すてきな水彩画を描いておられます。
由由さんのご本の絵も、田中さんが描いておられます。
由由さんの優しいエッセイに、田中さんの優しい水彩画がぴったりです♪

田中さんにいつか絵を描いていただくことが、ずっと私の夢でした。
その夢が叶って、田中さんに絵を描いていただきました!
世界で一枚だけの、大切な大切な絵です。
田中さんに描いていただいた絵

田中さんに、「バラのある風景」ならおまかせで…とお願いしました。
そしたら、「家に帰るしあわせ」をイメージされて、こんなすてきな絵を描いてくださいました!
現実にある風景ではなくて想像の世界だそうです。

この絵は、今年のお正月に届きました。
心安らぐ美しい絵にとても感動して、何度も何度も絵を見ながら、「家に帰るしあわせ」を実感しました。
この絵を初めて見た時、「おかえりなさい」という声が聞こえるような気がしました。
家に帰った時の安らぎとしあわせ、いつも春のように暖かくていつでもバラが咲いている場所…見ているだけでとてもしあわせになれる絵。
田中さんが絵に込められた思いが、伝わってきました。
生きていること、平穏な日々、毎日帰る家があることが、どれほどしあわせな事なのかということを強く感じました。
田中さんの絵は、我が家の宝物です。


おとぎの森のRoseGarden(3)

おとぎの森の広い敷地には、まだまだすてきなバラがいっぱい咲いています。
この美しい瞬間を写真で残しておきたくて…いっぱいシャッターを切りました。
おとぎの森29

→右下をクリックして、優雅なバラの世界をお楽しみください。

続きを読む »

おとぎの森のRoseGarden(2)

園内には、まだまだたくさんのバラが咲いていました。
まだ半分も周っていないのに、とてもたくさんの写真を撮ってしまって…☆
選ぶのが大変です(笑)
おとぎの森19

→右下をクリックして、華やかなバラの世界をお楽しみください。

続きを読む »